スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会議参加の態度

仕事柄、
いろんな会社の会議にほぼ毎日のように参加しています。
そこで感じるのが、会議に参加する「姿勢」や「態度」。

前のめりになって
自分の意見や考えを120%伝えようとする
方が多い会社と、

ややふんぞり返って
待ちの姿勢で参加する方が多い会社、、、。

もちろん、討議内容や、会議の準備、方針など
いろんなツールや要素はあるのですが、
この「参加する態度」については、本当に
会社によって顕著で驚かされたりします、、、。

やはり、
話のまとまりがつきにくくはありますが、
「前のめり」系の多い企業は
それだけ「参加意識」の高さと「当事者意識」が
現れてる気がします。
がぜん、私としてもやる気が出たりします。

「ふんぞり返り」は、
場を盛り上げる工夫や、ホワイトボードに意識して書く(描く)
など、ツールの工夫をしたりして、、、。

それと、
会議室の椅子とか机も影響しますね。
個人的には、会議は1時間以内、丸テーブル、丸椅子なんて
のが好きですが。
あんまりこうゆう会社は見たことがないですね。

今後自分がファシリティ企画に携れる際には、
ぜひ提案してみます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。