FC2ブログ

感謝の日 

11月23日は勤労感謝の日ですね。

このころ、アメリカでは11月の第4木曜日が
「感謝祭」=Thanks Giving Dayです。

清教徒がアメリカに移住した際、初年度は厳しい冬で満足に食べ物
もなくたくさんの仲間をうしなったのです。ですが、厳しい冬を越す
ための知恵をネイティブアメリカンらに教えられ、助けられながら翌年
には収穫を得ることができました。このお礼にと、清教徒達がネイティブ
アメリカンらを招いて神に感謝の祝宴を開いたのが「感謝祭」の始まり
と言われています。

アメリカでは、感謝祭は家族や友人が寄り集まっておなかいっぱい
ごちそうを食べたり、テレビでアメリカンフットボールを観戦したり、
ショッピングを楽しんだりします。感謝祭の食べ物と言えば
ロースト・ターキー、マッシュポテト、そして、ポテトにたっぷり
かかったグレービーソース!です。

私は大学時代をアメリカで過ごしたのですが、
この時期は学生寮で過ごす大学生たちが一斉に実家に帰ってしまい、
寮に残るは毎年のように帰る家のない留学生ばっかりだったことを
よく覚えています。 (-"-)

でもある年、
ルームメイトだったアメリカ人のエイミーが「うちに一緒に行こうよ」
って誘ってくれて、彼女の家にお邪魔したことがあります。
そこは、よくアメリカ映画に出てくるような「アメリカンファミリ~」
で、ご家族、親族みんなで私を仲間に入れてくれたのが本当に嬉しかったな~。
日本の文化がすっごく珍しかったらしくって、剣道の素振りをやったら
すごく喜ばれました(「サムラ~イ」って言ってたけど(苦笑))
ほんと、家族がなつかしくて、ホームシックになりましたもん。

ということで、「感謝祭」は私にとってもアメリカでお世話になった
方々に

続きを読む »

スポンサーサイト