スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EQ導入事例 

先日の
EQシンポジウム参加報告の続きです。

「EQってどうやって社内で使うんですか?」は、
よく聞かれる質問のひとつです。
もちろん、会社によって課題や目的がありますので、
それらを解決・達成するためのツールとして、、、という
ことになります。

大きく分けて、
1) 人材開発・育成のツールとして そして
2) マネジメントスキル向上の策として
の2つがありますが、
両方を目的としている組織もありますね。

EQシンポジウムでうかがった 新日鉄、ディズニー、トヨタは
いずれも管理職層の研修でEQを取り入れており(一部一般職も)、
目的としては2)のマネジメントスキルを向上させることを
主眼に置いていると感じました。

導入の方法としては
EQ理論の理解(集合研修)→ EQ診断(個別) → プロファイラーフィードバック
→ 現場での実践(個別)→ 再びEQ診断(個別)→ 総括(集合研修)
の流れがスタンダードのようです。
この間に、EQ関連の講演を入れたりしているところもあるようです。

今回の3社の導入事例紹介では、
各社で導入後の受講者のコメントなどが紹介されていました。
私が感じた一番大きな効果は、
マネージャーの方々が、

EQの重要さに気付き、具体的な行動を起こしている 
です。

自分の感情の度合い、
それが自分の部下や組織に与える影響、
そしてそれをコントロールする方法を学び、
実行に移す。

これだけのことのようですが、
大きな成果と影響が出ていることは、
事例結果からもよくわかりました。

今後も、
「カッコイイ会社員を支援する」私のミッションを追及するため、
EQでカッコイイ会社員化をサポートしていきます。

まずは、今現在支援しえいるクライアントの
研修設計に、、そして、評価システム設計に、、
それから、理念コミュニケーションデザインに、、、、って
EQって全てに使えるかも。

うふふ、EQさまさまなのだ~ ♪

__________________________________

★ 絵本事業 マイブックプラスでは冬のキャンペーンを実施中!
  
  ■『イクメン応援キャンペーン』(→  こちら)   
  ワークライフバランス、父親の育児参加、ライフバリューの向上、、、
  なんて、ちょっと難しい言葉が並びますが、
  マイブックプラスは単純に 子育てパパとお子様の「あったか読書時間」
  を応援したい!

  厚生労働省のイクメンサポーター (→こちら
  に登録し、パパと家族の皆さんを応援中です。

  ■もうすぐだね クリスマスキャンペーン  いよいよやってきました、
  大人も子供もなぜか胸躍るクリスマス~ ♪
  マイブックプラスでは、大人気のクリスマス絵本計5種類を11月中の早めの
  ご予約で10%割引に。
  今年のクリスマスは、大切なあの人(子)のお名前入り絵本で、
  めくるごとに夢があふれるクリスマスギフトはいかがですか?
  11月中のご予約いただくと、12月22日までに確実にお届けします。
  (お急ぎの場合は、対応可能です)
 
  クリスマスキャンペーン商品のご紹介 
(→  こちら
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。