スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッカーバーグ氏のスピーチ

ユーチューブより
Mark Zuckerberg's Speech to Graduates at Belle Haven

FacebookのCEOのマーク・ザッカーバーグが、
米国時間の6/8、カリフォルニア州の中学校の
卒業式でスピーチをしたときの映像のようです。
本当に、誰かのお父さんが家庭用のビデオで
撮ったな~って感じ。

一緒にこれを見た同僚が「え、これ本当に中学校の卒業式
なんですか?」と確認するほどラフな格好。
Tシャツで出てきて演台に立つザッカーバーグ氏は、本当に
その辺歩いてた「お兄ちゃん」って感じです。
カリフォルニア州の中学校なんて、そんなもんだ。

「ぼく自身、中学校の卒業式のことはあまり覚えていないね」から
はじまったスピーチは、3つの彼らしいメッセージが
でまとめられています。

■「成功に近道はない」 
→Facebookのような会社やサービスを作るには自分はこれをやり抜けると信じることが大切だ。やる価値がある物事というのは例外なく困難なこと。一瞬ひらめきでの成功はなく、何年も何年も努力を継続する。

■「愛する人々との関係を強めること」
→周囲にいる(いてくれる)人にフォーカスし、愛する人との関係を強める。 どんなヒーローも、
周囲の人なし偉業を達成しない。

■「自分が愛せることをする」 自分が愛することをする限り、困難を乗り切る力が湧いてくる。自分が楽しめること、→好きなことに対してなら、ずっとたやすく集中ができる。


彼なりの哲学を、


中学生向けにとてもわかりやすく話しているなと感心。
最後に”Study Hard!" (しっかり勉強してね) なんて
笑顔でさっていく爽やかなお兄さんぶり。

Facebook社が近い将来に、
この中学校の近辺に引越することに
なっており、「ご近所」になること
からスピーチが実現したようですね。

コミュニティとの積極的な、とてもラフな
交流ぶりが、いいですね。
中学生にはとても刺激的な卒業のお祝いに
なったことでしょう。

同じようなスピーチでいえば、
スティーブジョブス氏が2005年にスタンフォード大学の
卒業式で話をした「伝説のスピーチ」が有名ですよね。
私は、このスピーチを聞いて本当に感激し、
以来、仕事で行き詰ったりすると必ず見直す映像です。

アメリカのCEOたちの熱いメッセージに、
学生をとうに過ぎた私も元気づけられました♪

周囲の人と関係、強化しよう!




■■■ マイブックプラスからのお知らせ ■■■


★ 6月はファミリーキャンペーン 


・1周年記念ではたくさんの「おたんじょうびのほん」のご注文
 ありがとうございました。
 それでも、赤ちゃんのお祝いが多かった春!
 一番人気の絵本は「ようこそ!あかちゃん」でした♪

 6月はファミリーキャンペーン!
 大切な家族だから、「想い」を形にしてみよう❤

ようこそ赤ちゃん

  詳しくは⇒ こちら

 ☆今年の父の日は、ユーモアたっぷりに「ありがとう」を伝えたい 

 ・今年の父の日は6月19日 
  父の日のプレゼントは、石川遼君もご愛用のゴルフボールと「ありがとう」を伝える
  ゴルフ絵本をプレゼント。
golfset1.jpg
  
特別価格!  早期予約受付中 ⇒ こちら


★ 絵本でみんなんをハッピーに 義援金プログラム

 ・3月25日より、マイブックプラスでギフト絵本のお買い上げ1冊につき、
  100円を日本赤十字社に寄付をさせていただきます。
  「大切な方へのプレゼントが、大切な誰かの笑顔を守ります」
  皆様のご協力、ありがとうございます。

 ⇒ こちら
charity.jpg



関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。