スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その真剣さが新鮮でした 

先週は、
クライアント企業で
社会貢献プログラムの実施支援。
今年からスタートしたこのプログラムは、
グローバル企業のボランティア企画に、
NPO法人キーパーソン21として
参加したものです。

それにしても、
世界中で、同じ時期に、同じ会社の社員が
各地域で社会(地域)貢献のプログラムに
参加する。本当に素晴らしいプログラムだなと
感心。もちろん、参加される社員の方々は皆、
このような考えに深く共感されている方々です。

今回は、「大学生のキャリア教育支援」。
普段は採用活動で面接官になる社会人ですが、
今回は学生から質問を受ける役割になります。

「どうしてこの仕事をえらんだのですか?」





「就職活動で力を入れたことは何ですか?」

「仕事をしていてつらいことは何ですか?」



質問を受け続ける社会人はドキドキしながらも
真剣に応えて下さいました。
さながら、普段のお仕事で使っている手帳、
同僚の写真、販促品なども見せながらの
「自分の仕事」プレゼンですね。

参加した社会人、学生からも最高の評価を
いただき、とても素晴らしい機会になりました。

ご協力いただきました
クライアント先の皆様、
キーパーソン事務局、そして学生のみんなに、
あらためて感謝です。

出会いのプロデュースって、いいなぁ。

「学生の真剣さに、こっち(社会人)も真剣そのものでした」
参加社会人のアンケートから
DSC_0038.jpg


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。