スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想の時間

知人から案内を受け、
Google本社で開発された
「マインドフルネスリーダーシップ」の
紹介セミナーに参加してまいりました。
→ セミナー案内

椅子に座ったまま、
身体の力を抜き、
できるだけ自然な姿勢で、
「今、ここ」を意識して
深呼吸をする。

ただ、それだけです。

スライドに映されているのは
山の写真。自分自身を
「山」として「今、ここ」
を感じながら。

最初のワークでは、知らない人
が集まっている空間に、ただ一人
黙って座っていることに違和感を
感じてしまったりしました。

が、瞑想の効用や、心に注目する
こと(EQとも相互関係あり)などの
お話を聴き、2回目のワークでは
とても心が落ち着く9分間が
体験できたような気がします。

毎日膨大に増える情報、
日々迫られるアウトプット、

優先順位を付ける前に対応が
迫られる事項の嵐、、、
こんな毎日の中で、たった10分
でもこのような「静寂」を
自分で作り出すことは
価値があることと感じます。
現在Google本社では、あまりの
人気に常にWaitingList(キャンセル待ちリスト)
がいっぱいの状態とのこと。
何だか、分かるな~。

EQとの相互関係もあり、
EQを学びながら、意図的にこのような
ワークを取り入れることで、
生産性は飛躍的に上がると確信します。

今後、日本でも本格的な展開を
測るとのこと。ぜひ、注目していきたいです。

TEDでは、Googleのエンジニアで
このトレーニングを開発した一人、
チャディーさんのトークを見つけました。、
ユーモアとパッションを感じます。
お試しあれ
→ TED Chade-Meng
(言語は英語ですが、日本語字幕あり)



関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。