スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千の風になって

先日、
近所のイベントで秋川正啓さんのミニコンサートがあり、
「千の風になって」をナマで聞く機会に恵まれました。

つい先日、
まだ若い従兄弟を亡くした私には、何かメッセージをもらったような
気がしました。ここ数年、まだ30台という若さの上司や同僚を続けて
亡くしていることもあり、
本当に「いま 生かされている自分」を感じざるをえません。

「もう少し、話をすればよかった」
「もう少し、話を聞けばよかった」
「もう少し、会えればよかった」
と今さらながらに想って、後悔するばかり。

でも、彼らは本当に「風になって」いてくれているような
気が、時々します。
風に背中を押されたり、風が向かってきたり、風が気持ちよく
してくれたり、、、

後悔や悲しい気持ちはすぐには変わりませんが、
「前をむこう」って気持ちにさせてもらえる
本当に素敵な歌です。






関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。