スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社員の社外活動

1/22 私自身がメンバーとして活動させていただいている
キーパーソン21のキャリア教育プログラム@世田谷区立桜小学校に
参加させていただきました。

今回は、リクルートエージェント様のご協力のもと、
私のクライアント企業の見学者も同行させていただいて
の参加となりました。

最初はぎこちなかった子供たちが、
リクルートの皆さんの熱いファシリテーションでだんだんと笑顔、
対話、質問が増えてくる様子がひしひしと伝わりました。

確かに、



常日頃大人へのお仕事支援をされていらっしゃるお仕事柄か、
リクルートの皆様のファシリテーション/コミュニケーションは素晴らしい
ものがあります。
が、スキルだけではないような気がします。
参加されている社員の皆さんの「真剣な想い」が伝わっていました。
2時間のゲームを終えた後は、
最初のぎこちな~い感じはふっとんでおり、
給食を取りに行った大人が帰ってしまったかと心配し、
「帰っちゃったの・・・?」の心配する子供たちが、、、。

ファシリテーターの皆さんはそれぞれの担当教室で子供たちと、
私たちKP21のスタッフやサポーターは、校長室で給食をいただきました。
マカロニのホワイトソース煮込みとカボチャのパンは、
校長先生はじめ、先生方や学校コーディネーターの方々の
お人柄のようにあったかでやさしい味がしました。

桜小の皆さん、リクルートの皆さん、KP21の皆さん、見学にいらして
くださったN社のご両人、お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

それにしても、
今回ご一緒させていただき、
私の当初からの考えはますます固まってきました。
「子供のためのキャリアプログラムに参加することは、子供のため
だけでなく、大人が得る気づきやメリットが大きい」

今後は、キーパーソン21のメンバーとして、
このメリットをより分かりやすい方法で、
会社員・組織の方々にお伝えし、より多くの会社・組織人の皆さんに
プログラムに参加していただけるよう活動します。

また、アイズプラスとしては、
会社員・組織の方々がより社会活動との接点をもつことで
自分達の価値向上が目指せるようなしくみのご提供、
しくみ創りをしていく所存です。

活動にご興味のある方は、私でも、キーパーソン21の事務局でも
お問い合わせをお願いします。


関連記事
コメント

そう思います!

先日は無断欠席失礼しました!
ご迷惑をおかけして申し訳なかったとともに、私自身もとても貴重な機会だったのにとても残念でした~。

ところで子どものキャリア教育は大人の気づき、本当にそう思います。ミーティングで大人同士話しているだけでも気づきはありますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。