スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年目に向けて「脱皮準備」

私事ですが、
弊社(アイズプラス)は来年から活動5年目に入ります。

3年ごとに仕事の見直しを重ね、
必要と感じた時には仕事自体を「変えて」きた私ですが、
アイズプラスに関しては、なんと4年もの間「人事を中心としたコンサルティング」
を続けさせていただきました。
これも一重に、ゴールを一緒に見させてもらったクライアントの皆さま、
いつも話を聞いてさまざまなアドバイスをくださる元上司、先輩、友人の皆さま、
そして、仕事の相談や課題には、まっさきに時間を割いて下さるパートナーの
皆さまのおかげです。 
(そして、もちろん、家で迎えてくれる主人と息子も・・・ですね)。

今年1年、
実は、今後のアイズプラスをどうしていくべきか、、、、
をずーっと考えておりました。
(何人かの方々には、大騒ぎする私の話を聞いてもらったりしていますね、
すでに。 ありがとうございます )

そして、宣言します。
5年目からアイズプラスは、新しい事業を初め、
お客様にさらなる価値創造の提供ができる会社を目指します。

この「脱皮」に一番必要なことは、「私自身の意識と行動改革」。
今年は1年、この改革への覚悟と自問自答を繰り返ししてしまった
気がします。
はい、これは私にとっては必要かつ重要。
初めはちょっと苦しかったけど
今は心地よい「頭の筋肉痛」に酔いしれている感じ♪
いいぞ~、もともと運動好きな私には、この「筋肉痛状態」は
結構快感ものです。

・・・・

で、先月は、
頭の筋肉痛を抱えながら、ほぼ毎年の行事である
「小淵沢に行って一人MBO」を実行しました。

「一人MBO」は、
私個人の勝手な目標設定(Goal)→計画(Plan)→実行(Do)→確認(Check)
のサイクルをまわしていくもので、MBO(目標管理制度)に落とし込んで
やっているようなものです。

小渕沢に行く理由は、
マスターフーズ時代の私の上司、白土さんにお会いさせていただくため。
そうです、私はここ数年、
白土さんには内緒(これで内緒にならなくなりました)ですが、
勝手ながら近況の報告、自分の目指すことや、考えなどをお話させてもらい、
アドバイスをいただいたりすることで、ちょっとずつ前進(MBOをまわす)
させてもらっています。

白土さんのお店、「SHIRATO」は、
小渕沢駅から伸びる小海線沿いの素敵な和食レストランです。
白土さんの作る創作和食は、本当にいつも絶品。
毎回、この絶品お料理と、小渕沢の深い自然、小海線の通る音、そして
思わず深呼吸せずにはいられない空気と白土さんの楽しいお話に
引き寄せられるように小渕沢に行ってしまうのです、、、。

今回いただいたのは、
こんなメニュー
shiratosan2
とくにこの筑前煮、私にとっての最高傑作でした。
お膳をペロッと平らげると、いつもなぜか「なんでもできそう」な元気がでます。
で、今回も、でました、でました! 

みなさんも小渕沢にいらっしゃる際には、ぜひ、「SHIRATO」
に行ってみてくださいませ。
(冬場はディナーのみ、予約にて営業とのこと)
→ 小渕沢 SHIRATO

深い緑に囲まれて食べるおいしいお料理、
MBOの準備がなくても、静かに自分を見つめなおしたくなりますよ。
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。